♪ 牛スジ肉の赤ワイン煮込み ♪

d0260561_1318269.jpg

                              ♪ 牛スジ肉の赤ワイン煮込み ♪ 



先日届いたこのお鍋で、作りました♪
シチューやカレー、おでん、スープなどどれも評判良かったのですが、家族に大好評だったのがこれです(^v^)

実は、私はスジ肉が苦手で、おでんの時も私は食べないのです(>_<)
でも、時々行くお肉屋さんで買った、「伊万里牛のスジ肉」をものすごく家族が喜んだので、今回は赤ワインで煮てみました♪
ここの部所は、お肉屋さんによると「スジ肉でも肉がたくさん付いている何とか?」という所だそうです。
名前聞いたんですけど忘れてしまいました(T_T)
いつも、あるわけではなく、お店に出た時に出会えたらラッキー\(^o^)/という感じで実際、私も何回かは出会う事ができず普通のスジ肉を買って帰りました。
うちからちょっと遠いんですよね~(>_<)
なので、行ったらまず「あのスジ肉ありますか?」って聞いてます(笑)



★作り方は簡単です(^^)

   ★牛スジ肉の赤ワイン煮★

1) 牛スジ肉はあらかじめ、下処理(たっぷりの水で茹でる…2回ほど繰り返した後、脂やアクやヨゴレ等をきれいに落とす)をしておきます。
※ 水から茹でる時に、私はセロリや玉ねぎや人参などの切れ端を一緒に入れます

2) 下処理したスジ肉を適当な大きさに切って塩、コショウをして、粉をはたいてフライパンで焼き色がつくくらいソテーします。

3) 圧力鍋にソテーした肉と人参、セロリ(どちらも食べやすいい大きさにカットしておく)、トマトの水煮缶、ひたひたの赤ワインを入れ圧力鍋で煮ます。あと好みでソテーしたベーコンを入れても美味しいです♪

シュ~っと蒸気が出てきたら火を弱めて5~7分くらいかな? 火を消して冷やします。

4) まだ、汁気がたっぷりある状態だったら煮詰めていきます。 ここで塩、コショウが足りなかったら足す。
  私は結構に詰めてる方が好き♥ あと、ほんのちょっぴりお砂糖とお醤油も入れます^m^

5) 圧力鍋いっぱいに作ったので、ストウブ(オーバル27cm)に移して煮込み、今回はいただく時に一人分ずつミニピコ・ココット(11cm)に入れてオーブンで焼いて出しました。


d0260561_1318988.jpg

                     一緒に付けているのは「パンヤヨナガ」のガーリックパン」です♪


d0260561_13175753.jpg

                    赤ワインが進むそうですよ~(主人) 私はノンアルコールで♪
        スジ肉は経済的ですし、沢山下茹でして冷凍しておけば他のお料理にも使えるので便利で~す(^v^)



こちらに参加しています♪
クリックしていただけると、と~っても嬉しいです\(^o^)/
よろしくお願いします✿
にほんブログ村 写真ブログ 主婦カメラマンへ
にほんブログ村
              
by ramaman | 2014-04-11 14:09 | お料理 | Comments(20)
Commented by モカ at 2014-04-11 14:21 x
こんにちは。

わ~美味しそう。
そうでうしょね、ワインにあうでしょうね。
私も頂きたいな~。
ガーリックパンもあるしワイン1本位 すぐに飲んじゃいそう(おい)

すぐにストウブ(欲しいリストにある)にも目が行ったのですが 最初は圧力鍋で作られたのですね。
牛筋って 色んな種類がありますよね。
美味しい牛筋に出会えられて よかったですね。
Commented by ramaman at 2014-04-11 14:32
モカさまへ

こんにちは~

ウフフ そうなんですよ~
コトコト煮るんだったらストウブでも美味しく煮込めると思ったのですが、この日はお料理したいお肉がたまたまいくつかあったので圧力鍋を3回転させて→他のお鍋に移動させる、って感じでした
ドタバタしている私の生活がバレてしまいましたね・・・(^^ゞ

そうなんです~
牛すじは自分が食べないものですから全然興味無かったんですけど(コラ!)、お肉屋さんおススメの部位だったんですよ~
何も言わずに出したのですが、家族がすごく「美味しい美味しい」って。
やっぱり違うんですね~(コラコラ)
モカさんはお酒、強くていらっしゃるんですね  いいな~
梅酒に漬けた梅で酔っぱらう私って…(T_T)
今度生まれてくる時は、「ザル」と言われるほど強い人になりたい・・・
Commented by stchild0122 at 2014-04-11 17:15
あ、やばいな・・・
私も油やコラーゲン的なのがいっぱいついてる牛筋は苦手で
美味しそうなのがあった時は買ってるんだけど
先日で出会って今冷凍してあるんです。
牛筋カレーにしようと思っていたんだけどね。

う~むその決心が揺らぐなぁ。
Commented by ほ助 at 2014-04-11 17:44 x
オイシソー 牛スジの煮込みでも赤ワイんとなると本当高級料理になるよね~延々と飲めるオツマミでもあります(^m^)
ストウブで一人ずつサーブされて出るの?
お行儀よく座って待ってる気分味わいたいな

そろそろ煮込みも最終の季節
ウチも最後のシチューを今煮込み中です^^
Commented by yukadiary at 2014-04-11 19:26
こんばんは♪((o(^∇^)o))

まだ帰宅中ですが、今日はスマホから~♪
なんて美味しそうなものを~♪
たまりません(笑)
お腹が空きました~(-_-;)

筋肉!
手間はかかるのですが、美味しいんですよね!
赤ワイン煮だなんて~
私の分は残ってますか?(笑)

しかも相変わらず、美しい写真!
食べたい食べたい食べたい。
と、わがまま全開でコメントしております(笑)

Commented at 2014-04-11 19:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mogumogulunch at 2014-04-11 20:16
わぁ!さすがけいちゃんね!おしゃれだなぁ♡
私は牛筋が大好きで、カレーにしたり大根と煮たり土手煮にしたり・・・とよく使います。
でもワイン煮は食べたことなーい♡
美味しい牛筋に出会ったら絶対作ってみます^^
Commented by ramaman at 2014-04-11 20:32
stchild0122さまへ

こんばんは☆

ウフフ くっくさんも同じ?
あのプルプルしたのが苦手なんです(>_<)
コラーゲンたっぷりでお肌に良いそうなんだけど、ちょっと無理×
あ、ここのお肉屋さん、くっくさんも行ってるかも…^m^

牛すじカレー、先日うちも作りました(^v^)
さてさて、くっくさんのお宅の牛筋は何になるのかな~?
Commented by ramaman at 2014-04-11 20:41
ほ助さまへ

こんばんは☆
ありがとうございます(^v^)
いえいえ、我が家のはお料理用に買っている手頃なワインで煮込んだだけですから~(^^ゞ
同じお料理でも、ほ助さんのコーディネートとなると超高級料亭かレストランぽくなるんだろうな~ 

この日は一人ずつ出したんですけど、グツグツと熱々すぎてちょっと危なかったかも~(笑)
ほ助さんのシチュー、アップされますか?
わ~ どんな感じなんだろう・・・今からワクワクしてま~す♥
Commented by ramaman at 2014-04-11 20:49
yukadiaryさまへ

こんばんは☆

牛スジ肉は下茹で処理がちょっと面倒ですが、それさえ済めば後は煮込むだけなので意外と手がかからないですよ~♪
残ったらパスタのソースにしても美味しいんです(^v^)
わ~い、yukaさんにそう言ってもらえるなんて嬉しいな~✿
うん、すっごく嬉しいです!\(^o^)/

もう、おうちに着かれたでしょうか・・・
お忙しいのにありがとうございました✿
あ、yukaさんの…食べちゃいました(>_<)  ごめんね~(笑)
Commented by ramaman at 2014-04-11 20:51
19:27の鍵コメさまへ

こんばんは☆

ありがとうございます♪
でも、全然気にしないでね~(^v^)
Commented by ramaman at 2014-04-11 20:57
mogumogulunchさまへ

こんばんは☆

ありがとう~(^v^)
さくらちゃんは牛スジが好きなのね♥
きっと、お肌ぷるぷるなんだろうな~☆
いつか、さくらちゃんに会えると信じてるから、その日のためにもコラーゲンたっぷりの牛スジ肉を食べられるようになってプルプルお肌になりたいな~✿
Commented by zosanjyoro at 2014-04-12 11:04
おはようございます 初めましてひろままです
昨日は私の拙いブログにご訪問と嬉しいコメントを頂いて
有難うございました と~~っても嬉しかったです♪
↓ からお写真を拝見しましたがとっても美味しそうなお料理と
またお写真もすっごくキレイでステキですね~
私もすじ肉はおでんに入れても食べないんですが こんな風に
ワイン煮込みなんかだと柔らかくて食べれそうだなって思います
「お肉がついてる何とか?」・・・にちょっと笑っていましました
とっても可愛い方なのですね ^^
今 ちょっとあまり体調が良くないのでお返事が書けなくって
申し訳ないんです(パソ見てると気分が悪くなっちゃって・・・)
ご縁ができてとっても嬉しいです
これからもどうぞよろしくお願いしますね
またお時間があったら気軽にいらっしゃってくださいね~ *^^*
Commented by rei-pi at 2014-04-12 12:29
こんにちは^ ^

あ〜もうこれはかなり、ヤバイです‼︎
赤ワイン1本は余裕でいけますね♬
美味しそー(≧∇≦)
またガーリックパンが。。。もうヨダレが(@ ̄ρ ̄@)
ご主人さまの晩酌にお付き合いしたいでスゥー(笑)
羨ましい。。。
飛んで行けるものなら飛んで行きたい。
ramamanさん、赤ワイン好きにはこのお写真かなり罪です〜〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))
何か同んなじ事繰り返してるだけのコメントになってしまいましたね^^;
失礼しました;^_^A
Commented by ぴよこ at 2014-04-12 13:49 x
こんにちは

赤ワイン煮込みおいしそうです。
そのすじ肉いいなぁ。
お肉が多めについているんですね。
私もすじ肉を買う時はお肉屋さんに行きます。
多分、普通のすじ肉だと思います。
凄く食べたくなりましたぁ\(^▽^)/


Commented by nao-chikuwa at 2014-04-12 15:21
こんにちは~♪
もう、なんてオサレーなお料理&お写真。
ガーリックパンのスタイリングもかっこよくってやっぱりramamanさんはすごい!!

うちは関西なのでおでんにはすじが入っていたのですが、実は私も子どものときはそんなに好きではありませんでした。
でも、神戸に来て友達にすじコン(すじとこんにゃくを甘辛く煮るもの)を教えてもらって、それをそばめし(焼きそばを細かく刻んでご飯と一緒に焼きそばの味付けで炒めるもの)に入れるのが大好きで、自分でも作るように。
そうそう、すじは圧力鍋があると便利ですよねー

すじコンはなんかこてこてやけど、ramamanさんの赤ワイン煮込みはとってもお洒落です♪
Commented by ramaman at 2014-04-12 19:29
zosanjyoroさまへ

こんばんは☆

はじめまして♪  コメントありがとうございます!
昨日、くっくさんの所からおじゃまして、まずは、あのくらげちゃんと一言にノックアウトされちゃいましたヾ(*≧∀≦)ノ゙
他のお写真もとってもステキでまた遊びに行かせてください♪
ひろままさんもおでんのすじ肉、苦手でいらっしゃるんですね
今回使ったのは、あのプルプルしたのがあまり付いていなかったので全部いただけました(^^)
ひろままさん、物覚えが悪い私を可愛いだなんて優しいです~
今度から、そう思う事にします(笑)

お具合があまり良くないのに、わざわざありがとうございました。
パソコン見たら気分が悪くなる…わかります。
私は目の疲れからそうなるようで長時間見ていると目→肩→頭痛→吐き気・・・と悪くなり、以前しばらくブログをお休みしたこともあります。
ツライですよね(>_<) お大事になさってください✿
私へのお返事は全然気になさらないでくださいね
コメントなくてもお返事なくても全然気にしませんから~
こちらこそよろしくお願いします(^v^)
Commented by ramaman at 2014-04-12 19:33
rei-piさまへ

こんばんは☆

rei-piさん、ヤバイですか?(笑)
お~ 赤ワイン1本! 
うちの主人もワイン大好きなので、是非一緒にお付き合いくださ~い(^v^)
私も、もう少し飲めるようになりたいんですけどね~
ちょっとでも飲むと、顔が真っ赤になってグ~グ~寝てしまうんですよ~(>_<)
私はノンアルコールでお付き合いします(^^)v
rei-piさん、飛んで来て~(^o^)
Commented by ramaman at 2014-04-12 19:42
ぴよこさまへ

こんばんは☆

ありがとうございます(^v^)
このスジ肉は、あのプルプルしたのはあまり付いてなくて、どちらかというとすね肉に近い感じかな・・・?
私は好きですが、プルプルが好きな方は物足りないかも・・・
私はバラ肉よりすね肉、ロースよりヒレ肉の方が好きなんです♥
ぴよこさんはどっちかな?^m^
Commented by ramaman at 2014-04-12 20:00
nao-chikuwaさまへ

こんばんは☆

ありがとうございます
naoさんにそんなに褒めてもらえるなんて、とっても嬉しいです~ヾ(*≧∀≦)ノ゙ キャッホ~

あ~ すじコンって見たことあります!
私がファンの神戸のブロガ―さんのところで見ました(^v^)
そばめし! ルミナリエに行った時、屋台で見ました~(^o^)
あ~ naoさんのお話聞いてたら、どちらも食べたくなってきました。
夕ごはん食べたのにどうしましょ~
<< ♪ 京都 「加藤順漬物店」 の... ♪ おいしいもの ♪ >>